*

エックスサーバーでワードプレスのWebサイトを作ろう!初心者にもわかりやすい方法!

公開日: : 最終更新日:2017/04/25 ワードプレス , , , ,

アドセンスをする為には、まず、ワードプレスでサイトをつくります。
(ここでは、無料ブログでの説明はありません)
サイトを作るには、ドメインと、サーバーが必要になります。

サーバーは、アフィリエーターの中でも人気のエックスサーバー
を使います。
WordPress(ワードプレス)が自動でインストールできる機能がついていて便利♪

 

    [もくじ]

  1. 独自ドメインを取得
  2. エックスサーバーでアカウントの取得・設定
  3. ワードプレスのインストール

1)まず、ドメインを取得します!

  

ドメインとは、家にたとえると
インターネット上の「一戸建ての家の住所」のようなもの。

ドメイン取得会社はいくつかありますが
ここでは、更新料の安い「ムーム-ドメイン」での
取得方法を説明させて頂きます。

ムームードメイン

「キーワードを入力」欄に
ご希望のドメイン「○○○」を入力して検索します。
すでに誰かが使われていると使えませんので他のドメインを考えます。
数字やハイフンを入れるなどして工夫してみましょう。

http://www.○○○.com/
http://www.○○○.jp/
http://www.○○○.net/
など、料金にも多少の違いがありますが、
お好みで選んでみましょう。

.com 取得の例 変更になる場合があります。
ドメイン取得費用 価格(¥ 1,160)× 契約期間(1年)= ¥ 1,160
消費税 ¥ 92   合 計 ¥ 1,252

 
ドメイン取得の流れ

一部表示内容が変更されている場合があります。ご了承ください。

  1. 検索結果の欄にて
    」が表示されていれば取得可能です。
    ご希望のところの○をクリックします。
  2.  

  3. 初めてご利用の方」で新規登録を行います。
    ・ムーム-ID登録
    ・お客様情報入力
    内容確認へ
  4.  

  5. お申込み内容の確認」で
    内容を確認して間違いがなければ
    一番下の「利用規約を確認する」をクリック
  6.  

  7. 利用規約」で
    ☑規約に同意します
    お申込み」をクリック
  8.  

  9. お申し込みを実行してもよろしいですか?
    OK
  10.  

  11. お申し込みありがとうございます!」画面になります。

 
下記のタイトルでメールが届きますので、確認しておきましょう。
【ムームードメイン】ご契約完了のお知らせ

ただし、ここではまだドメインの取得は完了していませんのでご注意ください。
 


 
料金の支払いの流れ
 

  1. ムーム-ドメインのコントロールパネルにログインをして
    支払いを済ませます。
  2.  

  3. 先ほど登録した、ムームーIDとムームーパスワードを入力して
    「ログイン」ボタンをクリックします。
  4.  

  5. ドメイン一覧の「未入金の契約をまとめてお支払いする」をクリック
  6.  

  7. 内容を確認して「料金お支払へ
  8.  

  9. まとめてお支払いを実行してもよろしいですか?
    OK

 
支払完了メールが届きますので確認しておいてくださいね。
 


 
ドメイン取得の最終確認

 
もう一度コントロールパネルにログインします。

先ほどのドメイン一覧にて、取得したドメイン名のところの
ドメイン取得」をクリック

次の画面で、ドメインが「取得待ち」になっていれば
ドメイン取得」をクリック

対象ドメイン情報は「弊社の情報を代理公開する」を選択します。

ここで、「ネームサーバ(DNS)の設定」も行いたいのですが、
少し寄り道をして、のちほど戻ってきます。

住所であるところのドメインはムーム-ドメインで取得しましたが
土地であるサーバーはエックスサーバーを推奨しております。

そこで、エックスサーバーのアカウントを取得して、
土地と住所を合体する作業に入りたいと思います。

少し疲れてきましたか?
もう少しですので頑張ってやっちゃいましょう!
 

2)エックスサーバーでアカウントの取得・設定

  

サーバーとは、家にたとえるとインターネット上の「土地」のようなもの。

エックスサーバーは、
ワードプレスが自動でインストールできる機能がついているので
初心者の方でも簡単にできます!

ワードプレス=エックスサーバーといわれているくらいです。

カスタマーサポートも充実しており、
メールでも電話でも問い合わせることができ、
返信も早いうえにとっても親切、丁寧です。

はい!ではエックスサーバーにアクセスします。
http://www.xserver.ne.jp/
 

10日間の無料お試しができますので
お申し込み」をクリックします。
サーバー新規お申し込み」をクリック
契約「通常」プランは「X10」で!
ex

あとは、流れに沿ってクリックしていきます。

完了できれば、下記のタイトルでメールが届きますので、確認してください。
【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)

メールの中ほどにある下記のネームサーバーを
先ほどのムーム-ドメインのネームサーバーと置き換えます。

難しくないですからついてきてくださいね。

■ネームサーバー
 ——————————————————–
 ネームサーバー1: ns1.xserver.jp (× × × × )
 ネームサーバー2: ns2.xserver.jp (× × × × )
 ネームサーバー3: ns3.xserver.jp (× × × × )
 ネームサーバー4: ns4.xserver.jp (× × × × )
 ネームサーバー5: ns5.xserver.jp (× × × × )

attentionムームードメインのコントロールパネルに戻ります。

サイドメニューのドメイン操作をクリック
次はネームサーバ設定変更をクリックします。

●「GMOペパボ以外 のネームサーバを使用する」を選択します。

上から順番に下記情報を入力しますが、
今後、変更される可能性もあるかと思いますので
これをコピペするのではなく、必ずサーバー情報で確認をお願いします。

ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp

ネームサーバー設定変更」をクリック


 
ドメインとサーバーを紐付ける

 
いよいよ、土地と住所をくっつける最終作業に入ります。
あともう少しですよ~!

送られてきたメールにもURLは書かれていますが
まず、エックスサーバーのインフォパネルにアクセスして、
会員IDとパスワードを入力してログインします。

ご契約一覧にある サーバーパネルの「ログイン」をクリック
サーバーパネルが開きます。

ドメインの一番上にある「ドメイン設定」をクリック

ドメイン設定から「ドメインの追加設定」をクリック

取得したドメイン名を入力して「ドメインの追加[確認)」をクリック

以上で独自ドメインとサーバーの紐付けが完了しました。
お疲れ様でしたぁ~!

※サーバーに反映されるまで、数時間から数日かかることがあります。

ワードプレスのインストールはここで行いますので
閉じないで次にいきましょう。

 

3)ワードプレスのインストール

ワードプレスは無料です。
インストール後は、ブログの構成になっていますので、
サイト・ホームページ用に変更していきます。

先ほどのサーバーパネルの画面を開いてください。

サイドバーの一番下「設定対象ドメイン」の「▼」でドメインを選択し、
右の「設定する」をクリック

サーバーパネル

すると、このようにドメインがあちこちで表示されます。
「現在の設定対象ドメイン」があっているか確認をして
次は、「ホームページ」の10段目「自動インストール」をクリック
サーバーパネル2

右の「プログラムのインストール」を選びます。

「WordPress日本語版」インストール設定をクリック

インストールURLを入力します。右側は空欄でOK
運営するサイト(ブログ)の名前
ユーザ名:好きな英数字(ワードプレスにログインするとき)
パスワード:好きな英数字(ワードプレスにログインするとき)
サイトで使用するメールアドレス(Gmailのアドレスをおススメ)
●「自動でデータベースを作成する」を選択
インストール(確認)」をクリック
確認画面が出て、間違いがなければ「インストール(確定)」をクリック

下記が表示されればOK!です。

WordPressのインストールが完了しました。
http://●●●●●/wp-admin/
からアクセスし、以下の情報でログインしてください。

===================
===================
===================

設定したIDとパスワードでログインしてみましょう。
エラーがでれば、ドメインの反映ができていないと思われますので
しばらく待ってみましょう。

ログイン

ダッシュボードが表示されれば、インストールが無事に完了です!
ダッシュボード

お疲れ様でした!

土地に住所がつきました。
次は家(テンプレート)を建てて、
快適に住めるように家具や、電気製品(プラグイン)を揃えます。

楽しくなりますよ♪
ひとまず、ここまで頑張ってやってみませんか?


テーマ(テンプレート)などのインストールの方法

こちらで説明しております。

 

関連記事

no image

ワードプレスのカスタマイズできない「サイドバーが隠れる」

サイトの背景色を変えてみようと、カスタマイズを開けた。 が、あれれぇ~、隠れて消えた!左手

記事を読む

ワードプレスのテンプレートでランディングページが作成できる!

こんなのが欲しかった! ランディングページというと、ややこしいぃーという イメージしかな

記事を読む

無効なトラフィック-コンテンツ向けAdSenseって何?

  「AdSense」のお支払いの表示欄に、2,015年5月頃から 「無効なトラフィ

記事を読む

バナーを作成してワードプレスのサイドバーに設置するまでの方法!

ある程度記事がたまってきたらバナーを作り、 リンクさせると、まとまりがあって読者の方も自分もわかり

記事を読む

あなたのサイトが不正侵入を受けたらどうする?

  管理人が所有するいくつかのサイトのうちの一つが 不正侵入を受けた形跡があった。

記事を読む

AdSense Manager を使いワンクリックするだけで記事中に広告を表示できる!

  記事中にアドセンス広告を表示させる方法として 「more」を使っていましたが「m

記事を読む

WPのバックアップは「WP-DBManager」プラグインで簡単にできる!

  記事の投稿数が増えていくにつれ、 収入も増えてきて、嬉しいはずなのですが、 日

記事を読む

no image

ワードプレスの 「テーマのインストール」とヘッダーなどのカスタマイズ2016

サーバーにワードプレスが無事にインストールできているか 確認できましたら、次はテーマのインストール

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑