*

あなたのサイトが不正侵入を受けたらどうする?

公開日: : 最終更新日:2016/11/24 ワードプレス , , ,

 
管理人が所有するいくつかのサイトのうちの一つが
不正侵入を受けた形跡があった。

所有するAサイトのコメント欄に
所有するBサイトからコメントが入った。

承認しないと表示されないようにしているので、
承認しますか?と聞かれていて、

確認すると、???
自分のサイトB が自分のサイトA へ書き込みしてる!????

これって、不正侵入・不正アクセスですよね。
法に触れる行為なんですって!不正アクセス禁止法

総務省参照

 

不正侵入を受けたらどうする?

自分のホームページに他人が土足で入ってきて
勝手に改ざんされたとしたら?

a0002_010859

絶対イヤですよね!!!

取りあえず、下記の方法で対処しました。

コメント欄に書かれていた
IPアドレス(ネット上の住所)からのアクセスを拒否します。

どうやって?

サーバーによって、やり方は違うかもしれませんが、
今回不正アクセスを受けたサイトは「ロリポップ」でしたので
マニュアルに沿って対処しました。

わからないところは、問い合わせをすれば
メールで親切に教えて頂けます。

「.htaccess 」がすでにサーバー上にある場合、
下記を、「.htaccess 」の編集画面の上部に追加するだけです。

【編集】
order allow,deny
allow from all
deny from 000.000.00.00 ← 拒否したいIP

なければ、適当に『htaccess.txt』というファイルを作って
下記を入力します。

order allow,deny
allow from all
deny from 000.000.00.00 ← 拒否したいIP

FTPで制限をかけたいディレクトリにアップロードします。
アップロード後、ファイル名を「.htaccess 」に変更します。

パーミッションは『604』にしてください。← ロリポップの場合

以上のやり方で、お呼びでないIPアドレスを拒否しましたが、
サーバーによって、同じ方法ではうまくいかないかもしれません。

責任は負えませんので、確認されてから行動を起こしてくださいね。

 

関連記事

無効なトラフィック-コンテンツ向けAdSenseって何?

  「AdSense」のお支払いの表示欄に、2,015年5月頃から 「無効なトラフィ

記事を読む

AdSense Manager を使いワンクリックするだけで記事中に広告を表示できる!

  記事中にアドセンス広告を表示させる方法として 「more」を使っていましたが「m

記事を読む

ワードプレスのテンプレートでランディングページが作成できる!

こんなのが欲しかった! ランディングページというと、ややこしいぃーという イメージしかな

記事を読む

バナーを作成してワードプレスのサイドバーに設置するまでの方法!

ある程度記事がたまってきたらバナーを作り、 リンクさせると、まとまりがあって読者の方も自分もわかり

記事を読む

エックスサーバーでワードプレスのWebサイトを作ろう!初心者にもわかりやすい方法!

アドセンスをする為には、まず、ワードプレスでサイトをつくります。 (ここでは、無料ブログでの説明は

記事を読む

no image

ワードプレスのカスタマイズできない「サイドバーが隠れる」

サイトの背景色を変えてみようと、カスタマイズを開けた。 が、あれれぇ~、隠れて消えた!左手

記事を読む

no image

ワードプレスの 「テーマのインストール」とヘッダーなどのカスタマイズ2016

サーバーにワードプレスが無事にインストールできているか 確認できましたら、次はテーマのインストール

記事を読む

WPのバックアップは「WP-DBManager」プラグインで簡単にできる!

  記事の投稿数が増えていくにつれ、 収入も増えてきて、嬉しいはずなのですが、 日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑